夜の町

北海道は美味しいものもたくさんあります。もちろん、すすきのでも色々なグルメが楽しめます。海の幸、山の幸をふんだんに使った料理はもちろん、洋食や中華、カフェなども多数ありますので、お腹を満足させることができるのはまず間違いありません。また、郷土料理やジンギスカン料理、ホルモン料理なども味わうことができますし、コーヒーが美味しいお店などもあります。そしてもう一つ。すすきのに来たら、是非試してみてほしいのがラーメンです。お店によって色々な味が楽しめますので、色々なお店で食べてみるのも良いでしょう。中には、600円~食べられるようなところもあります。

また、ご存知のように夜のすすきのも有名です。食を満喫できるのはもちろん、アルコールを楽しめるお店もたくさんあります。中には、夜景が素晴らしいお店もありますので、こちらもオススメです。ムードのあるお店もありますので、カップルで足を運んでみるのも良いでしょう。また、リーズナブルに飲める気軽には入れるお店もあります。

すすきのの夜の町は、日本三大歓楽街の一つとも言われているほど、にぎやかで明るく楽しい場所です。食べて飲んで遊んで、良い旅をお過ごしください。

イベントを楽しむ

元気に溢れ、訪れる人をハッピーにしてくれるすすきのの町。更にそれが伝わってくるのが、ここで行われている数々のイベント開催日です。すすきのには、様々イベントがあります。例えば、日本中に有名なお祭りである「YOSAKOIソーラン祭り」。こちらは、毎年6月に開催されており、数多くの観光客が足を運んでいます。きらびやかなネオンとソーラン祭りの音と踊り。これらが相まって、独特の祭りを作り上げています。また、北海道と言えば、雪や氷をイメージする方も多いかもしれませんが、2月には「すすきのアイスワールド」が開催。このイベントは、およそ60基の氷像が登場し、駅の前を飾ります。そこに赤や黄色、緑のカラフルなネオンの光が入り込み、不思議で美しい場面を作り上げます。寒い場所だからこそできる、特別なイベントとも言えるのかもしれません。見たい方は、寒さ対策をきちんと行って足を運んでみてください。

この他にも、いくつかのイベントがあります。夏は、数多くの屋台も登場する「すすきの祭り」も行われます。この祭りでは、ライブステージやYOSAKOI、花魁道中なども行われます。とても賑やかなイベントですので、是非足を運んでみてください。

ホテルを予約する

すすきの観光をより楽しむ為に、是非吟味してホテルを選んでみてください。すすきのには数多くのホテルがありますが、それぞれ様々な特徴がありますので、自分が便利だと思うところを見つけてみてください。中には、温泉があるホテルもあります。岩盤浴が楽しめたり、天然温泉が楽しめたりと、ホテルライフを満喫できます。また、カプセルホテルもオススメです。一般的なホテルとは異なり、広さはあまりないのですが、独特のワクワク感とお得感があります。中には、男性用女性用ときちんと分かれており、安心して利用することができます。ホテルを予約する際は、ネットを使った方がお得になる場合もありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

また、せっかくホテルに宿泊するのだから、リラクゼーションも楽しみたいとおっしゃる方もいるでしょう。その場合は、マッサージやアカスリ、リフレクスソロジーなどがあるホテルを選んでみてはいかがでしょうか。他にも、朝食に力を入れているホテルも多数あります。地物との食材を使ったこだわりのメニューを味わうことができますのでオススメです。ちなみに、すすきのにある≪東急REIホテル≫では、北海道産の食材を取り入れた和洋バイキングの朝食を用意しています。こちらも参考にしてみてください。

すすきのを観光する

北海道は、誰もが憧れる一度は行ってみたい場所ではないでしょうか。素晴らしい自然と爽やかな空気。広大で堂々としたイメージを持つ方も多く、癒しやリラックス効果も期待することができます。また、やはりグルメも楽しみの一つです。海の幸や山の幸も十分に楽しむことができますし、スイーツも豊富。この地独特の食材も多いですから、グルメを目的に旅に出るのも良い場所です。その中でも札幌市にある「すすきの」は大変活気があってパワフルなスポットです。また、眠らない町と言われることもあるほど、日中も夜も元気に溢れています。もちろん、治安が良いですから安心して旅を楽しめるのも魅力だと言えるでしょう。

また、一年を通して様々なイベントもあり、こちらも多くの人々を楽しませてくれます。せっかくすすきの観光をするなら、こういったイベントに合わせて出発してみるのも良いかもしれません。12月から2月頃までは気温も低く冷える日も多いのですが、3月に入ると寒さも穏やかになってきます。また、4月から6月にかけては晴れる日が多い傾向にありますし、梅雨がありませんので、快適に過ごせます。また、夏は気温もそれほど高くはありませんので比較的過ごしやすいと言えるでしょう。ただし、真夏以外は年の為に上に羽織れるものを持って行く方が安心です。たまには日常を忘れて、北の地で思いっきり旅を楽しんでみませんか。当サイトは、すすきの観光について紹介します。